FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリトニー・スピアーズ、『Xファクター』と1,500万ドルで出演契約締結

2012/04/22

このところFOXテレビのオーディション番組『Xファクター』の第2シーズンに、ブリトニー・スピアーズがジャッジとしてレギュラー出演するのではないかという噂が広まっていたが、このほどそれが現実になる可能性が濃厚であることがわかった。

これはエンタメ系ゴシップ・サイトTMZが伝えたもので、スピアーズはFOXと1,500万ドルで最終的な契約合意に至ったという。

サイモン・コーウェルが手掛ける、このヴォーカル・オーディション番組の第1シーズンは、4人のジャッジのうち2人が降板するという大きな人事とともに幕を閉じた。辞めた2人とはニコール・シュレシンジャーとポーラ・アブドゥルで、それぞれの出演料は150万ドルと250万ドルだった。また司会を務めていたイギリスのテレビ・パソナリティー、ステーヴ・ジョーンズも番組を去った。

残った2人のジャッジはサイモン・コーウェルとL.A.リードで、正式に契約が締結されればブリトニー・スピアーズがそこに加わることになり、さらにもう1名のジャッジが選考されると思われる。今年の初めには、マライア・キャリーとビヨンセがジャッジになるとの噂が広まっていたが、その後すぐにコーウェル自らがこの噂を否定した。

最大の焦点の1つであるスピアーズの契約期間についても話がまとまったようで、来週中にも正式なアナウンスがされる見通しだ。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120421-00000984-bark-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。